2006年05月28日

超久しぶりに・・・

ずっとずーっと行かなくちゃと思いながら、気が付いたらもう1年も経ってました。
1年も行かなかったのは、我ながら驚き!

学生の時に、お金がなくて2年も行かなかった時は、ひどすぎると怒られてしまいましたが、今回もちょっと怒られました。。。。


今日は、美容院に行ってきました。
1年ぶりなんて、女として情けなさすぎ??
毛先がかなり痛んでいるから、いたわってやって下さいと怒られちゃいました。
髪の毛も自分の体の一部です っていう美容師さんの言葉にちょっと感動〜。


あんまり好きじゃないんですよね、美容院って。

人に触られるのもいやだし、シャンプーする時に新人さんが、頭抱えるのが重いだろうなと気を使っちゃうのです。
いつも重くないように、自分で頭を持ち上げるのでシャンプーが終わると肩がこっちゃって、美容院に行くとどっと疲れる。

それより、私の髪質はくせっけでブローしてもまとまりにくいので、仕上がりに満足したことがなかったのです。

だから美容院はいつも1回こっきりで、続けて通ったがない。

独身のころ、原宿のカリスマ美容師に切ってもらったこともあるけど、(超高かったぞ!)気に入らなかったので、それも美容院から遠のいた原因のひとつ。


でも今日行った地元の美容院。

気に入りました〜♪
髪を切ってうきうきしたのは初めて!


最近のシャンプー台って、リクライニング角度が高いのですね〜
つまり、ほとんど座った状態のままで、美容師さんが私の頭を抱えなくてもいいような
シャンプー台なのです。

背もたれにゆったり座って頭を後ろに倒すだけでいいので、チカラを入れずにリラックスしてシャンプーしてもらえました。
美容師さんも両手を使ってシャンプーできるので、とても楽そうだし、丁寧に頭皮を
マッサージしてくれます♪


さらに!

今日は奮発して、その美容院のトップアーティストに髪を切ってもらいました。
通常だと3,000円なのですが、トップアーティストだと指名料が別に2,000円も!!
かかります。

今までは、その2,000円がとても惜しかった。

だって、どうせどこで切っても気に入らないだろうし、髪の毛はまたすぐ伸びるんだし、
適当に切ってくれればいいからって思ってました。


トップアーティストってすごい!と思ったのは、私の髪質をすぐに見抜いてくせっけを生かしたカットをしてくれたこと。
こういうゆるくて優しいウェーブを出すために、みんなパーマを当てるのに、自然に
ウェーブが出るんだから素敵な髪の毛だとほめてくれたこと。

くせっけ、コンプレックスだったから、ほめられて嬉しかった〜

トップアーティストって、カット技術だけじゃなくて接客術もすばらしいんだ!と感心しました。

次からは迷わず、この美容院のトップアーティストを指名します。


ほんの少しだけステイタスアップ。

大きな夢を目標にひたすら頑張ることも、とても大事なことですが、こうして少しずつ、
ほんとに少しずつ、ライフスタイルがレベルアップしていくのは、すごーくハッピー♪

アフィリエイトは、私に小さな幸せと大きな夢を与えてくれました。


「夢ってなんですか?」と突然聞かれたら、はっきりと応えられる主婦はとても少ない
と思います。

悲しいけど、現実。


「夢?昨日は爆睡したから見なかったわよ、ふんっ。大体、主婦が夢なんて持てるわけないじゃん!日々の生活に追われて、夢を描くことすら罪なことだわよ!」

この言葉、私がちょっと前まで実際に言ってた言葉です。

「夢って何ですか?」と目をキラキラと輝かせながら聞いてくる、幸せそうな人が
妬ましかった。

現実感がないんですよね。

 「夢」を実現させようにも、自分の「夢」が何なのかよくわからない。
「夢」を見ることの方が、切ない気がしてた。
どうせかなわぬ夢ならそんなものは見ない方がいいと思ってた。
 


でもアフィリライフを始めてから、今まで使っていた198円のシャンプーを600円のに
変えてみるとか、高い美容師さんを指名するとか、化粧水をちびちびと使っていたのを
上質なコットンにたーっぷり含ませてパッティングするとか、ほんの少しだけライフスタイルが変わった。(←せこすぎ?)

最初は大きな夢を持っていなくてもいいのです。

夢って自分のライフスタイルに合わせて変わってきますから。


階段を1段1段上るように、夢も
198円のシャンプー ⇒ 2000円の美容師指名料 ⇒ 2万円のヘアエステ
と言う風に楽しくステップアップさせればいいのです。

気が付くと欲張りになっていて、大きな夢を持つようになります♪

まずはほんの小さなレベルアップ、一緒に楽しくやってみませんか?

ちょっとだけレベルアップした私が具体的にサポートさせていただきます♪

アフィリライフの第一歩はe-学び舎本舗から♪

topimg.gif

こちらのバナーから申し込まれた方限定で、具体的なメールサポートさせていただきますね〜♪(いらない?)

ご質問、申込み後のご連絡はこちら♪

yoyoka316★hotmail.com (★を@に変更して下さいね)




それはそうと、
美容院に行った後、デパートの化粧品売り場で肌年齢チェックしてもらいました!!
なんと2●歳!! 実年齢よりも12歳も若かった!ぴかぴか(新しい)(←狂喜乱舞♪)

ちなみに最近使っているコスメはこれ♪
安かったのに、すごくいい感じです。(詳細は画像をクリック♪)

画像 265.jpg

手前の洗顔用泡立てネットが気持ちいいのです〜





posted by よよか at 00:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
贅沢って、小さなところにいっぱい転がってるよね〜。
「もっとこうだったらいいのに・・・」ってなことは、その美容院しかり、化粧水の量しかり!
そういう小さな夢がかなえられていくなら、それがアフィリの素敵なところじゃないかと思います。
大きな夢はそれから後に見てもいいよね♪
Posted by みみ at 2006年05月28日 10:38
僕は2ヶ月半に1回散髪行ってます。

くせ毛なんで、月1回が好ましいのですが。

僕も髪洗ってくれる特、頭持ち上げますね^^

応援クリッ〜ク、ポチッ
Posted by 【在宅ビジネスで自由生活】秀夜 at 2006年05月28日 12:24
こんにちは!ご訪問ありがとうございました^^
実はおいら、元美容師なんですけど、『美容師』になりきれていない美容師が多い事に
いつも悲しくなります。
なんで自分の好みとか、やり方を押し付けちゃうのかなぁ、とか思いますよ。
極論、キレイになるなら、会話(カウンセリング
)だけで終わっちゃってもいいんです!
それが口コミで広がりますからw
アフィリも一緒っすよね。
求めるものを提示してあげる。これだけ。

あ。ちなみに。シャンプーの時は、頭を持ち上げない方が、こちらとしてはやりやすいです(^^;
Posted by 【ネット収入で生活する!というブログ】 おいら at 2006年05月28日 14:48
こんにちは。
kimachiです♪

美容院に行ってよかったですね!

私も最近言ってないなぁ。

相互リンクこちらもOKです

応援していきます。
Posted by 【セレブへの道〜贅沢を普通に】 at 2006年05月28日 18:02
こんにちは〜YUKKYです。

私、産後まだ1回しか美容院いってません(笑)
あ〜行きたいな〜
と思いつつ、また今度でいいかって。
いけませんね。

私も、平穏な生活に満足してました。
長いことかけて、そうゆうふうに思い込ませていたのかもしれません。
小さな夢、また見ていきたいです。
応援して帰ります。
Posted by YUKKY【育休ママ★時々アフィリエイト】 at 2006年05月29日 11:46
こんにちは、dannaです。
私も昔くせっ毛がコンプレックスでした。
でもたまたま行った理容院でおんなじように褒められたことがあります。
それから一気にスキになりましたね(*^_^*)
単純ですから。
応援してきます、ポチッ。
Posted by danna【革命的収入構築ブログ】 at 2006年05月29日 13:34
こんにちは、みきちゅんです。
私、半年に1回ぐらいです。
ミドルショート→ややロングの繰返しですね。
では応援してかえります、ポチクリ♪

ps.サイト見ていただいてありがとございました。お互い、頑張りましょうね!
Posted by ド素人アフィリエイト起業★みきちゅん at 2006年05月29日 17:12
こんばんは、あこです。

私もくせっ毛です。
だからかな?ストレートに憧れは持っていたんですよ。
そこで…やってみました!!矯正パーマ!!
念願のストレートです♪

普通、矯正パーマだと板のように真っ直ぐ!って感じをイメージしません?
でも、自然な感じなんですよ!
それに手触りバツグンです^^
自分で自分の髪を触って喜んでいます♪

では、応援ポチっとしていきます♪
Posted by あこ『ビューティ☆スマイル』 at 2006年05月29日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18475156

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。